Webプロモーションは、ビデオファーストの時代へ

いつもお世話になっております。
つなぐホームページの勝瀬秀子です。弊社では、山形県と福島県にこだわったSEO対策サービスを提供しています。できること、できないことははっきりお伝えしているので、お客様から安心したと評判です。無料Zoomミーティング、お待ちしています。

【2024/03/21 更新】大幅にリライトしました

こんにちは、皆さん!津名久ハナコです。
ハンズバリュー株式会社で新人コンサルタントをしています。

今日は、私たちの生活に密接に関わるWebプロモーションの世界について、最新の動向をお届けしたいと思います。

2010年頃からよく聞かれるようになった「モバイルファースト」の概念。
スマートフォンが普及し始めた頃から、Webサイト作成の際にはスマートフォンでの閲覧が最適化されていることが求められるようになりました。

しかし、2015年頃からはさらに進化した「ビデオファースト」の波が、業界に静かながらも確実に広がっているのです。

このビデオファーストというトレンドは、企業規模や業種を問わず、あらゆる企業のプロモーション活動において重要な役割を果たしています。

その背景には、「SNS利用者の増大」「スマートフォンの普及」「Webプロモーションの強化」という三つの大きな要因があります。

さて、この記事では、これらの要因がどのようにビデオファーストの流れを加速させているのか、そして私たちがこのトレンドをどのように捉え、活用していくべきかについて考えていきたいと思います。

皆さんに少しでも新しい気づきを提供できるよう、心がけてお話ししていきますね。
大切な情報を一つも漏らさず、分かりやすくお伝えするので、最後までお付き合いください!

Webプロモーションの最新動向について

近年、Webプロモーションの世界では大きな変化が起きているんです。

2010年頃から叫ばれていた「モバイルファースト」という考え方。
スマートフォンの普及に伴い、Webサイトのスマホ最適化が推し進められてきました。
でも、実は2015年頃から、新たな波が到来しているんですよ。それが「ビデオファースト」です!

「ビデオファースト」とは、動画コンテンツを中心としたWebプロモーションのこと。
業種や企業規模に関係なく、プロモーションビデオが必要不可欠になってきているんです。

これには、いくつかの背景があるんですね。

まず、SNS利用者の増大。
FacebookやTwitter、Instagramなど、私たちの日常に欠かせないソーシャルメディアのユーザーが爆発的に増えています。

そして、スマートフォンの普及。
高性能なカメラと高速通信環境を備えたスマホが、私たちの手の中にあるんです。

さらに、企業がWebプロモーションの重要性を以前にも増して認識するようになったこと。

この3つの要因が重なり合って、「ビデオファースト」の波が生まれたんですね。
こうしたトレンドの変化に敏感でいる必要がありますよね。

SNS利用者の増大とその影響

皆さん、SNSって毎日欠かさずチェックしていますよね?
私もその一人です!

実は、このSNS利用者の増加が、動画コンテンツの重要性を高めているんです。

SNSとビデオコンテンツの相性は抜群なんです。
テキストや画像よりも、動画の方が私たちの目を引きつけるんです。

スクロールしていく中で、動きのある動画が目に留まりやすいですよね。
そして、SNSを利用するタイミングって、「ちょっとした暇つぶし」や「なんとなくの情報収集」のときが多いんです。
こういったリラックスしたシチュエーションで、動画はストレスなく受け入れられるんですね。

実際、SNS上での動画の再生回数は桁違いなんです。
Facebookでは、1日あたり80億本もの動画が視聴されているんですよ!(2016年データ)

そして、Twitterでは動画ツイートが通常のツイートの約6倍もリツイートされているそうです。
私たちは、気づかないうちに多くの動画コンテンツを消費しているんですね。

一方で、検索エンジンを使ってWebサイトを訪れる場合、ユーザーには明確な目的があります。
そのため、動画コンテンツはあまり見られない傾向にあるんです。

つまり、SNSという私たちにとって身近な存在が、動画コンテンツの重要性を押し上げているんです。

企業にとって、SNSを通じた動画プロモーションは非常に魅力的です。
ターゲットとなる層に合わせて、動画広告を出すことができるんです。

例えば、化粧品ブランドが新商品の動画広告を、20代~30代の女性をターゲットに配信するなんてことも可能。

SNSは私たちの生活に欠かせない存在になりました。
そんなSNSと動画コンテンツの強力なタッグが、Webプロモーションの在り方を大きく変えようとしているんです。

スマートフォンの普及が動画コンテンツに与える影響

皆さん、スマートフォンを手放せない生活になっていませんか?
私も、朝目が覚めてから寝るまで、スマホが手放せません。

実は、このスマートフォンの普及が、動画コンテンツの視聴環境を大きく変えているんです。

スマホが普及する前、動画を見るには様々な障壁がありました。
パソコンでわざわざ動画サイトにアクセスしたり、専用のソフトをダウンロードしたり。
回線速度が遅くて、動画が途中で止まってイライラしたりもしましたよね。

でも、スマホの登場で、この状況は一変しました。

今や、高性能なカメラと高速通信環境を備えたスマホが、私たちの手の中にあります。
いつでも、どこでも、サクサクと動画を視聴できる環境が整ったんです。

電車の中でも、お昼休みにも、ちょっとした空き時間にも、私たちは気軽に動画を楽しめるようになりました。

そして、先ほどお話ししたSNSの普及と、スマホの普及が重なったことで、動画コンテンツの視聴はさらに加速しているんです。

FacebookやTwitter、Instagramといった身近なSNSアプリが、スマホの画面に並んでいますよね。
つまり、SNSで動画コンテンツに触れる機会が格段に増えたということなんです。

この相乗効果によって、動画コンテンツの視聴時間は爆発的に伸びています。
2021年には、1日あたりの動画視聴時間が100分を超えると予測されているんですよ。(2021年の動画広告の費用と規模・2021年 IAB)

スマホの普及は、私たちの動画視聴習慣を大きく変えました。
そして、SNSとの相乗効果で、動画コンテンツはもはや無視できない存在になったのです。

Webプロモーションの強化とビデオコンテンツ

今や、どの企業もWebサイトを持つ時代。

自社の強みをアピールし、競合他社との差別化を図ることが求められています。
そんな中、注目されているのがビデオコンテンツなんです。

テキストや画像だけでは伝えきれない、商品やサービスの魅力を動画で表現する企業が増えているんですよ。

実際、多くの企業がプロモーションビデオを制作・活用し始めています。
商品紹介、サービス説明、ブランドイメージの向上など、様々な目的で動画が用いられているんです。
動画なら、消費者の興味を引きつけながら、わかりやすく情報を伝えることができますからね。

でも、私が見る限り、まだまだ「いまいち」なプロモーションビデオが多いのが現状です。
単に情報を羅列するだけでは、視聴者に響かないんですよね。

だからこそ、効果的なプロモーションビデオを作るための企画力が問われているんです。

効果的なプロモーションビデオの作り方への言及

そこで重要になるのが、ビデオコンテンツの質。
ただ作れば良いというものではありません。
視聴者の心を動かし、行動を促すような、効果的なプロモーションビデオを作る必要があるんです。

そのためには、何よりも企画力が大切。

ターゲットとなる層のニーズを的確に捉え、伝えるべきメッセージを明確にすること。
そして、それを視聴者に響く形で表現すること。

これが効果的なプロモーションビデオの条件なんです。
企画なくして、良質なビデオコンテンツは生まれません。

Webプロモーションのトレンドに敏感に

いかがでしたか?
SNS利用者の増加、スマホの普及、そしてWebプロモーションの重要性の高まり。
この3つの要因が重なり合って、「ビデオファースト」の波が生まれているんです。

私たちも、このトレンドにしっかりとアンテナを張っておく必要がありますよね。
自分の興味のある分野や、将来のキャリアに関わる業界の動向は、特にチェックしておきたいところです。

そして、自分自身の仕事にも、ビデオコンテンツを活用する方法があるかもしれません。
アイデアを膨らませてみてくださいね。

Webプロモーションは、私たちの生活と密接に関わっています。
だからこそ、私たちもトレンドに敏感でいることが大切。

新しい情報に触れ、学び続ける姿勢を持つことで、私たちはもっと輝けるはずです。

皆さんも、ぜひWebプロモーションの最新動向をウォッチしてみてくださいね。
そこから見えてくる世界があるはずですよ。

私も、またこの連載でWebプロモーションの新しい風をお伝えしていきますね。
お楽しみに!

author avatar
経営コンサルタント@津名久はなこ サービス部
ハンズバリュー株式会社の経営コンサルタントです。 新卒からコンサルタントして修行中! 「心をつなぐ仕事」の信条に則り活動しています。 よろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SDGSへの取り組み

ハンズバリュー株式会社のSDGsへの取り組みについて

拝啓 新緑の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。日頃より弊社ハンズバリュー株式会社をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。 弊社は、持続可能な社会の実現に向けて、再生可能エネルギーの導入を積極的

Read More »
ニュース

ゴールデンウィーク期間の休業日について

下記の期間中は誠に勝手ながら休業日とさせていただきます。 ・2024年4月27日(土)~ 2024年4月29日(月):お休み・2024年4月30日(火):社内研修のためお休み・2024年5月03日(金)~ 2024年5月

Read More »